交通広告のご案内

電車・バス・市内電車

全面広告
バス 全面広告(1)
全面広告
バス 全面広告(2)
バス全面広告
バス 全面広告(3)
全面広告
市電 全面広告
バス 正面板
バス 正面板
市電 ルーフ・外側板
市電 ルーフ・外側板
市電外側板
市電 外側板
バス 後部板
バス 後部板
バス ワイド(750X350)両面
バス ワイド

県都の中心を走る市内電車及び県下一円を網羅して走る地鉄グループの路線バスは「走る広告」として最適なメディアです。
交通広告の特徴として、6つの特色があります。

  1. 接触数(乗降数)が大きい
  2. 訴求対象が安定している
  3. 訴求時間が長い
  4. 移動するので目につきやすい
  5. 販売決定力が大きい
  6. 広告コストが安い

短期キャンペーンから長期のストーリー広告まで、様々な広告展開が可能です。
沿線別などのエリアマーケティング、連動性の高いメディアミックスなど、効率が高くコストパフォーマンスの高いのも特徴です。

また車内広告は、手持ちぶさたな乗客の読み物を探す行動心理を上手く生かした広告手段です。
7割以上の乗客が車内広告を読んで過ごすといわれ、嗜好品、食品、出版、観光、娯楽など購買層と直接つながる機会も多く 高い広告効果が期待できます。

目的にあった掲載期間や掲載場所を選ぶことにより、様々な地域や消費者をターゲットに的確で無駄のない広告展開が行え、高い効果を得られます。

駅・ホーム・看板

車内吊りポスター
車内吊りポスター
車内吊りポスター
車内吊りポスター
ステッカー
ステッカー
駅貼りポスター
駅貼りポスター
建植
建植(各サイズ)
ホーム電飾
ホーム電飾
柱巻
柱巻(電鉄富山駅)
壁面広告
ライトレール壁面広告

電鉄富山駅コンコース電飾

富山地方鉄道、路線バス、市内電車を利用するユーザーにとって過半数の人が駅ポスター・看板を見るという調査報告があります。
通勤・通学者が連続的に接触している可能性が高い駅広告は車内広告と組み合わせることでより高い購買への訴求力を持つことが知られています。
車内広告と違い、掲載期間が概ね長いことで企業イメージ広告、長期キャンペーン広告などの宣伝戦略に効果があります。
移動中という広告接触状況にありながらも高い接触率を誇り、なおかつ高いコストパフォーマンスを持った駅・ホーム広告は新商品の発売告知、キャンペーン告知、企業ブランドのイメージ訴求などに適しています。

あいの風とやま鉄道 駅貼りポスター掲出申込み

特定代理店様のみのページとなります(要ログイン)
それ以外のお客様は弊社までお問い合わせください

富山地方鉄道・加越能バス・万葉線・富山ライトレール・コミュニティバス(まいどはや)ポスター掲出申込み

特定代理店様のみのページとなります(要ログイン)
それ以外のお客様は弊社までお問い合わせください

▲ページトップへ

<< 広告部TOPページ | マスコミ・新聞広告のご案内 >>